無料ブログはココログ

« 【T117】ケンコーSEⅡ/EQ6赤道儀兼用架台アダプタ | トップページ | 【T122】CCDカメラ接続変換リング(M42⇔M54) »

2011年10月11日 (火)

【使用事例】125W超大型アリミゾ・アリガタ他多数

★お客様のK.S様にはこれまで数多くの当工房製作品をご購入戴き、
独自のシステム構成をされて来られたとのことで、今回大変丁寧な
ご報告を戴きましたので、以下にご紹介させて戴きます。

---------------------------------

★コスモ工房 様

これまでいろいろ作っていただいたものでシステムが組みあがりました。
写真をお送りいたします。5枚あります。

全体としては、ブログの他の方の写真と同じように左右のバランスをとるものです。
いろいろな鏡筒、サブ鏡筒を載せ換えてもバランスは完璧にとれるようになりました。

20111009_system1

20111009_system2

20111009_3in80s

システムは、宇治天体精機のSkymax IVに、笠井トレーディングのGS-250RCを
メインに、BORGの101EDIIをサブに、VIXENのFL70Sをガイド鏡にしたものです。
「125W60°」「125mm幅アリガタ」をのせ、その上に以前作っていただいた
「3inch/80mm60°」を固定し、そこに、これも以前作っていただいた
「80mm幅アリガタ(540mm)」のアリガタに載ったGS-250RCがあります。

「3in80S」はGS-250RCの鏡筒上部のロスマンディ規格のアリガタにファインダーや
様々なサブ鏡筒を載せ換えるために使います。
今回の写真は、5x70のVIXENのファインダーを載せています。

※写真にはありませんが、「125mm幅アリガタ」の側面に開けていただいたM6ネジで
側面に小さなプレートを固定して、T型プレートとしても使います。

20111009_80w_x_400l60

以前作っていただいた「80mm幅アリガタ(400mm)」に固定した223mmニュートン反射に
付け替えることもできます。

20111009_m48m57

製作戴いた接続リングはM48のフラットナー・レデューサー(2インチのホルダに
隠れている)と、BORGのM57のフィルターボックスを接続するのに使っています。

以上、これまでに作っていただいたものの使い方をお知らせしました。

また何か必要になったら、ぜひ製作をお願いしたいと思います。
どうもありがとうございました。

« 【T117】ケンコーSEⅡ/EQ6赤道儀兼用架台アダプタ | トップページ | 【T122】CCDカメラ接続変換リング(M42⇔M54) »

⑮★製作品使用レポート」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【使用事例】125W超大型アリミゾ・アリガタ他多数:

« 【T117】ケンコーSEⅡ/EQ6赤道儀兼用架台アダプタ | トップページ | 【T122】CCDカメラ接続変換リング(M42⇔M54) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー